目録の見方

商品目録
①作者名・著者名

書籍の作者名です。
複数のペンネームを持つ作者の場合()の中に記載しますが、掲載するページは異なります。
また、異なるペンネームすべてを記載するわけではありません。

②書籍名

書籍のタイトルです。
サブタイトルがある場合そちらも記載します。

③販売額

出品先での販売価格です。
消費税も含めた価格となります。

④出版社/形態/ページ数

発行元である出版社名を記載します。

本の大きさや形などは「形態」として記載します。
文庫本・・・縦148mm×横105mm(名称通り文庫本と同じ大きさ)
ノベルス(新書)・・・縦172mm×横106mm。ポケミスやハヤポケもこちらに該当します。
四六判・・・縦188mm×横127mm(単行本によく見られる大きさ)
B6判・・・縦182mm×横128mm(四六判よりわずかに縦が短い)
A5判・・・縦210mm×横148mm(文芸雑誌や教科書など)

また、判型名が不明な場合、縦横の長さをミリメートル(mm)単位で表記します。

ページ数(ノンブル)は、その本に表記されている最後のページ数を表記します。

⑤初版発行日/発行日

奥付(作者名、出版社名などが表記された巻末にあるページ)に記載されている日付をそのまま掲載します。

二段表記の上段が「初版発行日」で、下段がその本が発行された日付を表しています。
上記の画像(ウィリアム・アイリッシュの画像)を例にとると、東京創元社の文庫本「ニューヨーク・ブルース」は1977/4/22に初版が発行され、当店で2011/9/16 第15版を商品として保有しているということです。

下記のように、上段下段ともに僅差の日付が表記されている場合、上段が初版印刷日、下段が初版発行日を表しています。
どちらにせよ、最下段の日付に発行された本が在庫商品となります。

商品目録の見方

本によっては、第2刷以降を再版と表記することがあるため、当サイト内での表記も同様とします。

⑥表紙/背/裏表紙 天/小口/地/ページ内

本の総合的な保存状態をABCの三段階で表記します。
表紙・背・裏表紙はカバーの各部分を表し、本の上側、背の反対側、本の下側を「天・小口・地」と表記します。

※本自体の表紙・背・裏表紙に関しては、下記の「⑦備考」の欄に表記します

A・・・欠点がない、ヤケがない、もしくは少ない・軽微である、発行からの年月を考慮しても状態が良いetc...
B・・・ややヤケがある、軽度の傷や汚れがある、目立つ折り目があるetc...
C・・・保存状態が悪い 大きな欠点(目立つ傷跡、破れている等) ヤケの色が強い(ダンボールと同じ色ぐらい)etc...

「ページ内」の部分には、ページ内部のヤケ具合を示します。
本は光が当たった部分から変色していくため、各ページの天/小口/地の部分にヤケができます。
どれだけヤケが浸透しているかを同項目に記載します。
多くの本は内部までヤケが浸透することはないため「A」と表記しますが、目立つ範囲で浸透している場合は「B」と表記しています。
「C」と表記することは、相当な年数が経過した本ならあり得るかもしれません。

※読むことが困難になるほどの商品は基本的に出品いたしません。
また、たとえそのような商品を出品した場合は、下記⑦備考の欄にその旨を表記いたします。

また、保存状態がAであっても表記する必要がある場合は、備考の欄に「微ヤケ」「微スレ」のように明記いたします。

これらの評価に関して、できるだけ客観的な評価を心がけております。

⑦備考

その商品についてのコメントです。
アンソロジーの場合は編者、海外作家の場合は翻訳者、全集の場合は掲載されている作家名等、カバーのイラスト・デザイン作成者を表記します。

また、本の保存状態についても表記します。
表記するほどの欠点が見当たらない、状態が良い場合には、「保存状態良好」や「状態良好」「良本」「美本」と表記しています。
折り目の程度と長さと箇所、ヤケの具合、汚れ・シミの具合と程度、傷の長さと箇所、書き込みの種類(ボールペンやマーカー等)と箇所、その他欠点等についてもこちらで表記します。

カバーを外した「本体」の表紙/背/裏表紙について表記する場合、「カバーを外した本体の表紙に~」や「本体の背に~」のように表記します。
「そで」とはカバー折り返しの部分、「とびら」とは作者名やタイトルが表記される巻頭のページを指します。

本がくたびれていると感じた場合は「使用感あり」と表記し、シワ等により本が波打っているような場合は「波打ち」と表記します。

当サイトで扱っている書籍は基本的に古書や古本であるため、状態良好となっている本でも軽微なシワスレ汚れ傷等がある場合がございますのでご了承下さい。